Mediumがオーディオバージョンを開始 - 新たなメンバー限定機能

2017年5月21日日曜日

Medium


一昨日(5/19)、昨日(5/20)と、Mediumからメンバー向けのメールが送られてきて、オーディオバージョンという新たなメンバー限定機能が開始されたことを知らされました。以下、メールの内容を紹介します。

まず、5/19のメール。
Readers around the world turn to Medium for personal, expert takes from thoughtful writers. Every day, you can get ideas first-hand from researchers, activists, designers, essayists, politicians, satirists, analysts, technologists, and, yes, the occasional thought leader, too. And now, we’re introducing a new way to experience those ideas on Medium, exclusively for members.
世界中の読者がMediumに対して、思慮深いライターによるその人自身の専門的な見解を求めています。毎日あなたは、研究者や活動家、デザイナー、エッセイスト、政治家、風刺作家、アナリスト、技術者、そして一時的な思想的リーダーたちから、じかにアイデアを得ることができます。そして、今、我々はMediumでそれらのアイデアを体験するための新たなメンバー限定の方法を紹介します。
Starting today, we’re bringing audio to your Medium member experience. You can listen to audio versions of every member-only story, as well as top posts hand-picked from elsewhere on Medium by our editors.
今日から、我々はMediumメンバーの体験にオーディオを提供します。みなさんは、我々のエディターがMediumの他のところから選んだトップ投稿と同様に、それぞれのメンバー限定ストーリーのオーディオバージョンを聴くことができます。
We know that words matter, so our audio versions are recorded by real people — no robot voices allowed. For now, some stories will be recorded by the authors themselves, while others are narrated by professional voice artists.
我々は言葉が重要であることを知っています。だから我々のオーディオバージョンは本物の人間が録音しています。ロボットの音声の使用は認めません。今のところ、著者自身によって録音されたストーリーもあれば、プロのナレーターによって録音されたものもあります。
You can listen to audio versions on our iOS and Android app (make sure you update to the latest version), as well as on Medium.com.
オーディオバージョンは、Medium.comでも、iOSアプリでも、Androidアプリでも聴くことができます。
This is just the beginning of our plans for audio. We’re excited to record many more stories over the coming months and to experiment with adding different types of audio content, supporting writers and publishers to upload their own narrations, and more. So, pop in your earbuds, start listening, and stay tuned.
これはオーディオのためのプランの始まりにすぎません。我々はライターやパブリッシャーが彼ら自身のナレーションをアップロードするのをサポートすることにより、今後数カ月の間にもっと多くのストーリーが録音され、さまざまなタイプのオーディオコンテンツを追加することで新たな試みをおこなうことにわくわくしています。ですからみなさん、イヤホンをはめて、聴くのをはじめてください、ダイヤルはそのままで。
Ready to get started? Visit the dedicated audio section for members, or take a listen to some of our favorite audio versions so far:
始める準備はいいですか?メンバー専用のオーディオセクションを開き、現在までの我々のお気に入りのオーディオバージョンを聴きましょう。
次に5/20のメールです。
So as y’all might have seen, this week we added an exciting new feature to your membership offering: audio versions of Medium stories. I was the product manager for audio, so let me share a bit more about why we built it.
みなさんご覧になったかもしれませんが、今週、我々はあなた方メンバー限定のサービスにエキサイティングな新機能「Medium Storiesのオーディオバージョン」を追加しました。私(Katie Zhu)はこのオーディオバージョンの制作マネージャーですので、なぜこの機能を開発したのかについて、もう少し情報提供させてください。
AUDIO IS FRESH. Here’s why.
オーディオは新鮮―理由はこうです

Whenever I listen to something, I feel a weirdly close connection to the voice and story. It’s like having a friend speak to you through your headphones to tell you what’s up. And practically speaking, since I’m usually running around all day, audio just makes sense for me because I don’t always have time to sit down and read on my phone. Especially cause I stress out about my eyes and bad cell phone light and all that wackness.
私は何かを聴くといつでも、その声とストーリーに異様に密接な関係を感じます。それはまるで友人がどんな調子か伝えるためにヘッドホンを通じて話しかけてくるような感じです。私はいつも一日中走りまわっているので、オーディオだけが私にとって有益です。私は坐ってスマホで記事を読む時間は取れないのです。特に私がストレスを感じるのは自分の眼と、品質の悪いスマホの光とそのすべてのひどさです。
My commute has gotten much more productive and enjoyable since I’ve been able to listen to my Medium stories, too.smiley We’ve taken great care to ensure that every audio version is of high quality, that the voice belongs to a real human, and that there’s some character to it.
Mediumのストーリーを音声で聴けるようになってから私の通勤はずっと生産的で楽しくなりました。我々は、すべてのオーディオバージョンが高い品質を備え、音声が本物の人間のもので個性もあることを確実にするために大きな注意を払いました。
So yeah, pop in those earbuds, and start listening to a few of my faves: How to Expand Your Vocabulary (voiced in a British accent, obviously), an analysis of whether criminal offender databases actually help reduce crime, and a great personal essay about why bigger isn’t always better in digital media.
では、イヤホンをはめて私のお気に入りを少し聴いてみてください。
-あなたの語彙を増やす方法(はっきりしたイギリスアクセントで話されています)
-犯罪者データベースが実際に犯罪を減少させるかどうかの分析
-デジタルメディアではなぜ大きいことが必ずしもよいことにならないのかについての優れた個人的な随筆
Alright enough talk. You’ve got 50+ audio versions to explore! To help your exploring, we’ve put some audio *pro tips* together later in today’s Edition, too.
語ることに心配はいりません。あなたは50以上のオーディオバージョンを探索できます。探索の助けになるよう、我々はオーディオの「プロのコツ」もこの後、today’s Editionの中で紹介します。
(中略)
Yesterday, we announced our latest member-only feature — audio on Medium — and how to get started. For the audiophiles out there, we wanted to dive deeper with five pro tips to amplify your audio experience on Medium.
昨日、我々は最新のメンバー限定機能「オーディオ on Medium」とその始め方を公開しました。我々はオーディオファイルを世の中に出すために、あなたのMediumでのオーディオ体験を増幅させるための5つのプロのコツを用いてより深くのめり込みたかったのです。
1. Find all our audio in one place
1. すべてのオーディオを1ヶ所で見つけられる

On your homescreen, you’ll now see an audio section with all the audio-enabled stories organized together, so you can browse easily to find what you want to listen to. And you can always visit it directly.
ホーム画面には、すべての聴取可能なストーリーをいっしょにまとめたオーディオセクションがあり、ざっと拾い読みしながら聴きたいものを簡単にみつけることができます。そしてその記事を直接開くことができます。
2. Check out the story while you’re listening
2. 再生中のストーリーをチェックする

When you’re listening to an audio version in the app and want to get back to the written story, just click on the title, and you’re there. Whether you want to read along or just catch the photos, you can still get all aspects of the story.
アプリでオーディオバージョンを聴いていて、文字で書かれたストーリーに戻りたくなったときは、タイトルをクリックするだけで戻れます。読みあげたい場合でも写真を見たいだけの場合でも、ストーリーのすべての面を利用できるのです。
3. Rewind and fast forward quickly
3. すばやい巻き戻し・早送り

Didn’t catch something the first time? With one click of the rewind button, you can skip back 15 seconds on the iOS app or 10 seconds on Android. If you’re eager to see what’s next, you can skip ahead 15 seconds on iOS or 30 seconds on Android with one click, too.
最初に何か聴き逃しませんでしたか?巻き戻しボタンをクリックすれば、iOSアプリでは15秒、アンドロイドでは10秒、巻き戻せます。もし、次を聴きたくて仕方ないなら、やはりボタンひとつで、iOSなら15秒、アンドロイドなら30秒早送りできます。
4. Play directly from your reading list
4. 閲覧リストから直接再生する

As a member, you have exclusive access to our reading list feature. If there’s an audio version you want to listen to later, click the save icon, and play it when you’re ready right from your reading list (available on iOS only for now, coming soon to Android). You can also add or remove a story from your reading list directly from our audio player.
メンバーの方であれば閲覧リスト機能にアクセスすることができます。もし、後で聴きたいオーディオバージョンがあれば、保存アイコンをクリックしておいて、準備ができたときに閲覧リストから再生できます(現在はiOSのみ利用可能、Androidではまもなく可能になります)。また、オーディオプレーヤーから直接、ストーリーを閲覧リストに追加したり削除したりすることもできます。
5. Control audio from your lock screen
5. ロック画面からオーディオを管理する

There’s no need to keep the Medium app open while you’re listening to a story. You can rewind, pause, and fast forward directly from your lock screen.
ストーリーを聴いているあいだずっとアプリを開いておく必要はありません。ロック画面から直接、巻き戻しや一時停止、早送りをすることができます。

要は、メンバー限定ストーリーにオーディオバージョンを追加できるようになり、ストーリーを耳で聴くことができるようになった、ということです。実際、オーディオバージョンが追加されたストーリーを開くと、冒頭の画像のとおり、ストーリーのトップに簡易プレーヤーのようなものが埋め込まれており、ボタンをクリックすると音声が再生されるようになっています。ただ、自分のストーリーにオーディオバージョンを追加するにはどういう操作をすればいいのかは説明がありません。

さて、この機能、果たしてどれだけ意味があるのでしょう。

別にこの機能がなくても、自分で記事を読みあげた音声ファイルを作り、それをYouTubeにアップして、それを通常の埋め込み機能で記事に挿入すれば、使い勝手は別にして、ほとんど同じことができるんじゃないでしょうか。そう考えると、この機能がメンバー登録をうながす魅力になるとは到底思えません。

Mediumの中の人は、「本物の人間の声しか使わない。合成音声なんか認めないぞ」と大見得を切っていますが、むしろ逆なんじゃないでしょうか。ストーリーを自動的に高品質な合成音声に変換してオーディオバージョンを作成・公開できるような機能が開発されれば、この機能目当てにMediumに書き手が集まり、さらに、高品質な合成音声でストーリーを聴けるということで、読者(聴者)も集まります。オーディオバージョンの作成も聴取もメンバー限定機能にすれば、メンバー登録する人が一気に急増し、Mediumの収益構造が確立します。もちろん問題は音声合成システムの性能で、ひと昔前のTTS(Text To Speech)ソフトのような不自然な音声ではユーザーは集められないでしょうが、最近はすでにかなり自然な合成音声が作られているようですし、Mediumの中のトップエンジニアたちがAIを駆使して開発すれば、ユーザーを満足させる音声合成システムは不可能ではないと思います。

オーディオバージョンというものに着目したのは悪くないと思います。「合成音声など認めない」という方針を転換してイノベーションを起こしてくれることを期待します。