マイナポイント取得には予約が必要です

2020-06-21

HOWTO マイナポイント

マイナポイント事業

消費増税にともなうキャッシュレス決済ポイント還元制度は今月末で終了しますが、9月からはマイナポイント事業が始まります。マイナンバーカードを取得し、特定のキャッシュレス決済サービスと紐づけをおこなうと、そのキャッシュレス決済の利用額に応じて、ポイントが還元される事業です。還元割合は25%と高率ですが、利用上限額は2万円です。つまり、2万円の買い物をして5000円分のポイント還元が最大で、それ以上の利用に対して還元はありません。

昨年からすでに実施は予告されていたので、マイナポイント取得のために、マイナンバーカードを作った方も多かったと思います。また、新型コロナ対応の給付金申請のためにマイナンバーカードを作ったという方も多いでしょう。

マイナンバーカードも作ったし、あとはマイナポイント事業が始まるのを待つだけ・・・と思っている方がいるかもしれませんが、カードを作っただけでは制度を利用することはできません。マイナポイントの還元を受けるまでには以下の4段階を経ないといけません。
  1. マイナンバーカードの取得
  2. マイナポイントの予約
  3. マイナポイントの申し込み
  4. キャッシュレス決済で2万円利用(利用額が2万円に達しなかった場合は、事業終了後にポイント還元)
マイナポイントに興味のある方は、1.のカード取得はすでに済ませていることでしょう。また、3.の申し込みは7月1日以降開始なので、今はまだできません。ですので、この記事では2.のマイナポイント予約の手順を紹介します。

必要なアプリのダウンロード・インストール

ここでご紹介するのは、スマホを利用したマイナポイント予約手順です。対応するスマホの一覧はこちらで確認できます。

対応スマホをお持ちでない場合は、ICカードリーダーをつないでパソコンからおこなうか、全国にある「マイナポイント手続きスポット」に出向いて手続きすることができます。この記事ではスマホを使った手順のみ説明します。

Androidの場合はGooglePlay、iPhoneの場合はAppStoreにアクセスして、「マイナポイント」「JPKI利用者ソフト」の2つのアプリ(iPhoneの場合は「JPKI利用者ソフト」は不要)をダウンロード・インストールします。
マイナポイントアプリ

マイナポイントアプリからマイキーIDを発行

インストールできたら、ホーム画面にアイコンができているので、マイナポイントアプリを起動します。
マイナポイントアプリ

起動画面の「マイナポイントの予約をされる方」というところに、「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」というボタンがあるので、これをタップします。
マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)

すると、「マイナンバーカードをスマートフォンにセットして『次へ進む』ボタンを押してください」というメッセージが表示されます。


「スマートフォンにセット」というのは、マイナンバーカードのICチップの部分をスマホのNFCリーダー部分に当てることです。マイナンバーカードのICチップはこの金色の部分です。
マイナンバーカード

スマホのNFCリーダー部分は、下のようなロゴマークのある部分です。だいたいスマホの裏側にあると思います。要するに、キャッシュレス決済で読み取り機にピッと当てる部分です。

マイナンバーカードをスマホにセットした状態で「次へ進む」ボタンをタップすると、下の画面が開きます。「読み取れません」というエラーが出る場合は、おそらくICチップの部分とNFCリーダー部分がずれているのだと思います。位置を確認したうえでやり直しましょう。
マイキーIDパスワード設定

無事に上の画面が開いたら、「パスワード」の欄に、マイナンバーカードの「利用者証明用電子証明書暗証番号」を入力します。「利用者証明用電子証明書暗証番号」というのは、マイナンバーカードを作ったときに設定した4桁の暗証番号です。カードを作ったときに渡された記載票をお持ちであれば、ここの部分を見てください。
マイナンバーカード暗証番号記載票

パスワードが入力できたら、マイナンバーカードをNFCリーダー部分に当てたままの状態で、「OK」ボタンをタップしてください。カードをはずした状態でOKを押すとエラーになります。


パスワードに間違いがなければ、上の画面が開き、マイナポイントの予約にともなって発行される「マイキーID」が表示されます。パスワードが間違っていると当然エラーになります。マイナンバーカードの暗証番号は3回間違えるとロックされてしまうので注意しましょう。問題なければ「発行」ボタンをタップして、マイナポイント予約を完了させます。

マイナポイント予約完了

上の画面が表示されれば、予約完了です。マイキーIDは、マイナポイントアプリのマイページから確認できますが、念のためここでメモしておくといいでしょう。「スクリーンショット保存」というボタンがあるので、これを使って画像として保存しておいてもいいと思います。

これでマイナポイントの予約は完了です。7月になったら、利用するキャッシュレス決済サービスからマイナポイントの申し込みをしないといけませんが、その時はまた紹介の記事をアップする予定です。マイナポイント還元に利用するキャッシュレス決済サービスをまだ決めていない方は今月中に決めておきましょう。利用できるサービスの一覧はこちらで確認できます。